当たる電話占いコメット【初回無料】

電話占いコメットロゴ

電話占いコメット



略奪愛に必要なテクニック8選

2018.06.12

好きになった彼がいるけれど、彼には彼女がいた!
でも、好きだからこそ諦められない。

という方向けに、略奪愛の恋愛テクニックをまとめていきます。


1.とにかく友達から



いきなり恋愛的にアピールするのは警戒されたり彼女にもばれたりしたら、
彼女の方から関わらないように彼に言われて接触することすら困難になるかも。

だからこそ、最初は普通に友達として始まることが大事。
友達として、仲良くなっていって友達として彼の中での大きな存在になることからまず始めましょう。


2.信頼関係を築く



友達として仲良くなっていったら、次は信頼関係を築くこと。
なんでも話せるような関係になれるのがいいです。

ここで大切なのは、絶対的に彼の味方ですよ!ということをアピール。自分の味方でいてくれる人って、必然的に大切な人になっていくものです。


3.恋愛を応援する



彼女との恋愛を応援することです。相談にのったり、解決できるように応援をするのです。

壊したくなったり、彼女の悪いところを言って引き離すのは逆効果。とにかく応援することが大事。


4.女性を出していく



たとえば、彼の好きなタイプの女子の話などを仲良いうちに聞いておいて、それと同じように自分を変えていく。そして、女性としてアピールできること、仕草や表情などをここからどんどん出していきます。

関係が出来た上でだと、変に警戒したりとか悪く思われる確率は低くなるからです。ここから、相手にとっても意識出来るような存在になっていくことが大事。


5.彼女の不満を聞いたら




不満には、共感するけど、彼女の悪口は言わないこと。気持ちの共感をして、自分もそういうのは確かにイヤなんだよね。とか、過去に同じようなこと経験してつらかった。など、彼の気持ちを最大に理解してあげましょう。


6.キッカケを探っていく



ここからは、更に長期戦で考える。
彼がうまくいっているのか、いってないのかにもよりますが気持ちを伝えたくなってしまっても我慢すること。

なぜかというと、自分に惚れているということがわかってしまえば、都合の良い女にされる可能性もあるからです。アピールはしても、決してあなたに惚れていますよ。というのは隠すこと。自分のことを大切にしてもらいたいのであれば、絶対に男性側から告白してもらうことです。

そして、ここまでの関係になったらそろそろ自分も彼氏は欲しいとは思っているんだけど
いいひとがいない。ではなく、かっこいいと思っている人はいる。けど好きなわけではない。など、恋愛に発展しそうな男性がいることをアピールしてみたり。

自分の絶対的味方で今まで仲良くしてくれていた女性のことを、恋愛として意識することになるきっかけを作っていきます。

男性には、追いかけたいという本能があるので嫉妬心や、競争心を刺激することも恋愛テクニックとして使えます。


7.徐々に意識させていく



彼のことをそういえば、○○くんもかっこいいよね。など、このタイミングで唐突に言ってみるなどもいいです。

でも彼女いる人にそんなこと言ってもね。(笑)など、冗談めいて言うのもいいです。


8.最後に



彼からの告白は、絶対に別れてからじゃなきゃOKしてはいけません。
中途半端な状態での告白はNG。

絶対に、安い女にはならないという気持ちを心で持つことで、振り回されたり、大事にされないなんてことはなくなるはずです。

自分で自分を大切にしながら、略奪愛を成功させちゃいましょう!


略奪愛といっても本気で付き合う意味でもトラブルを避ける意味でも、順序や段取りをキチンと踏んでいくことが大切そうですね。