当たる電話占いコメット【初回無料】

電話占いコメットロゴ

電話占いコメット



「彼氏が欲しい時にできない」4つの理由

2018.05.24

彼氏が欲しいと思う時ほどなぜだか出会いが訪れない・・・
そんな思いに駆られる事は誰もが経験しているかと思います。

どうして欲しいと思う時に限って出会いが遠のくのか?
本日はそんなあるあるに迫ってみたいと思います。


1.気持ちが焦っている



気持ちが焦っているときは、あらゆるシーンで恋愛を想定し過ぎて身構えてしまうようです。

「魅力的な自分」を演出しようとし過ぎると、かえって相手に見透かされてしまうなんてことも・・・

あなたの魅力はあなたがいつもの、そして本来の自分らしい時にこそ発揮されてそれが本当の相性にもつながります。

お互い配慮はしつつも気の許せる関係がいいですよね。


2.相手に求めるハードルが高くなる



出会いも付き合いもお互いの足並みがそろえばおのずと深まっていくのが本来の縁です。

しかし、このメッセージにはどんな返信を期待したい、今回のデートではどこまで進展したい、手をつなぎたい、キスをしたい・・・

欲求が高まれば高まるほど、現実とのギャップが生じたときに落胆してしまいます。

ですが、実は二人の親密度に問題が生じたわけでなくとも、「好きじゃないのかな?」など気持ちがマイナスに傾いてしまうことでそっちに引き寄せられてしまうのです。

ご縁がつながったこと、同じ時間を過ごせたこと、連絡をみてくれたこと、何気ない事でも気持ちが満たされるようにいることで、どんどん幸せが幸せを引き寄せます。


3.視野が狭くなってしまう



人が何かに集中するとき、大半の時間を意識したい物事に費やします。

それは仕事も恋も同じ。ですが、集中し過ぎは禁物です。例えば恋愛の出会いであれば出会うためのところへ出かけてしまうと、相手もそうした目的で集まっていますから、ご縁としては広くはなっても薄いつながりになりやすくなります。

仕事であれば、デスクに噛り付くよりも、外でコミュニケーションをとった方がビジネスが広がることもあります。

つまりは、恋であれば恋を目的として何かをするのではなく、あなたが心から楽しめる何かを見つけると、そこで生まれたご縁は自然と深く大事なものになっているのです。


4.自分の魅力を失ってしまう



モテようと意識したときに、身だしなみや立ち振る舞いに気を付けてみる。

これはとても素晴らしい事です、ただ、それがあの人にモテたい、あの人の好きな髪型は?好きな服は?音楽は?話し方に趣味に・・・と流行や誰かに合わそうとすればするほど自分らしさを同時に失う場合があります。

あなたには本来の魅力がきちんと備わっています。その魅力に磨きをかけてふさわしい相手を引き寄せましょう!

いかがでしたか?
自分に自信を持つこと。自分が輝ける時間を作ること。自分らしさを取り戻したとき、ふさわしいご縁はがきちんとやってくることを知っていること。

そうして人生の一部分でなく、全体を充実させていくことに目を向けてみることが幸せを何倍にも膨らませる方法だったりするのです。