当たる電話占いコメット【初回無料】

電話占いコメットロゴ

電話占いコメット

咲百合先生のブログ

(攻撃的な人との関わり方)

2022.12.29




素敵な皆さま♡こんにちは
いつも私のような者にお話くださいまして本当にありがとうございます


さて、本日はお仕事や学校での人間関係に悩み転職を悩まれておられる方々へ



人間関係についての復習として綴らせてくださいませ



先日もこのようなご相談をいただきました
「上から目線で自慢話ばかりする同僚が、自分のミスには甘いのに私には攻撃的で苦手です。転職した方がいいのか?転職しないほうがいいなら自分を守りながら上手く関わる方法を教えてください」




もうこのご相談内容から非常に優しい方なのが分かりますよね



そしてお尋ねしました
「普段怒らない方ですよね?」




正直にYesと答えてくださったので、さらにお尋ねしました



「何故その攻撃的な人が嫌なの?」



何故なら、自分にとって一番大切な存在とは、自分と家族や恋人であって



それ以外の人に対して
「あの人、あんな人だとは思わなかった、、あんな事言うんだ、、、最低、、」
ってのも実は相手に対するコントロールですよ



では質問を変えますね꒰⁠⑅⁠ᵕ⁠༚⁠ᵕ⁠꒱⁠˖⁠♡



会社の同僚という人は、本来良い意味で貴女にとってどうでもいい人なのに



何故、その人のあれやこれやが許せないのか、、、



それは素敵な貴女が自分に怒りの感情を許可していないからなんですよ



もっと言うと、怒りという感情の扱い方が非常に下手くそだからです



人は自由でいいんです



良いとか悪いとか


それ自慢だよね!自慢話するのは良くないだとか




そんな概念は貴女が育つ過程で刷り込まれ思い込んだ認知の歪みです



私は、幸せそうな人がいるとワクワクします(⁠灬⁠º⁠‿⁠º⁠灬⁠)⁠♡


若い頃はよく、事務所で素敵なモデルさんを見ると
わあ(⁠♡⁠ω⁠♡⁠ ⁠)⁠ ⁠~⁠♪私もこんなふうにキラキラと活躍してる話をみんなに教えてあげながら仕事したい(⁠♡⁠ω⁠♡⁠ ⁠)⁠ ⁠~⁠♪とか



S社で秘書時代も、大手外資系企業のパリコレみたいな秘書さんと出会った時に、彼女
英語が非常にスタイリッシュだったので(私の英語はアメリカの田舎スタイル)



「英語がお見事ですね。」
と日頃、どのようにブラッシュアップされていらっしゃるか伺ったり(⁠♡⁠ω⁠♡⁠ ⁠)⁠ ⁠~⁠♪



私は素敵な方々の素敵なお話はどんどん聞いていたいですけどね




自慢としか受け取れないのは何故なのか?
ということです




つまり、そのマインド、その周波数があなたさまの生きる世界、未来の出来事を創ります、、、



勿体ない!ですよね



人間界には大きく
鉱物人間
植物人間
動物人間
神さま人間
がいます



輪廻転生の度に少しずつ魂の成長をしていくわけです




だから、良いとか悪いとかは本来ないんですよ




ただ、そのステージでその方は今必要なことをただ体験されているだけ




目の前の苦手で許せない人は、素敵なあなた様が御自分を蝕んでいるものに気づかせる為にあえて今生でその悪役を演じてくれた感謝すべき演者さんです



つまり、あなたが何に対して自分を抑圧しているか気づけた時に
「あ、私は怒りたかったんだ、、、」
って気付くよね




怒りには3つのタイプがあります
ひとつは、「は?(# ゚Д゚)もう一回言ってみろや(# ゚Д゚)」
って怒りむきだし分かりやすいタイプ



次に
「私を不機嫌にさせているのは誰でしょうか♡一番アンタ2番オヌシ3番キサマ」
という引きこもりタイプ

この引きこもりタイプは日本人には非常に多いですよね。相手を恨んで自分で自分のお腹を斬るタイプですので



そして最後は
受動攻撃タイプ
「ん?大丈夫よ。平気よ」
自分は怒りを感じているのに怒りをアピールしない。それによって周りが怒りを感じる。DVはこれによる場合が非常に多いです、、、



心理学的にも、被害者とは加害者でもありますから、、、



怒りを我慢しすぎる人は、この受動攻撃に陥りやすいからです(泣)




怒りを抑圧して良い人になっている人は、相手を悪く言ってはいけない、、、という罪悪感もあるわけですが、




相手を悪く言ってはいけないって思っている時点ですでに相手を悪者にしているわけですから



その心理の下には
「私が怒っていることがバレないようにしよう」
ってことです




でも、それを許可してないから人間関係が余計に悪くなっていることに気づきましょう




仕事はお金を稼ぐ為のありがたい場所であって、貴女にとってどうでもいい人間の感情などあなたには一切責任はないのだから





だって、相田みつをさんも仰ってますが、目の前の一輪の花を美しいと思えるひとの心が美しいわけで



酷評つけるその人のココロが腐って自分で自分に呪いをかけているわけだから




その時点でその人は既に罰を受けてますよ




宇宙は必ず、その人が発したエネルギーに見合う出来事を与えてくれるから





自滅していきたい人は、今はその必要があるのですよ





あなたはそちらに行く必要はないですよ




これからも毎日ずっと応援しています。





 咲百合(サユリ)先生の最近の記事

(北風と太陽)

2023.03.21

(既婚者との恋愛を成就に導くマインド)

2023.03.16

天界からのメッセージ

2023.03.12

信頼する女神〜愛を育む母性とオカンの違い

2023.03.08

言葉の力

2023.03.06

 他の先生の記事

うの

ホツマツタエ書記

2023.03.25

マイア

「今春の開運の鍵」

2023.03.25

アルマ

人生を見つめ直す

2023.03.24

Cumin(クミン)

春分の日

2023.03.21

美柳(ビリュウ)

美柳の鑑定方法

2023.03.21

茉途衣(マトイ)

第六項 愛染明王

2023.03.19

占い師一覧へ戻る