電話占いコメットロゴ

電話占いコメット

茉途衣祈祷塾

第六項 愛染明王

2023.03.19

第六項 愛染明王

コメッターの皆様、茉途衣です。
本日は、愛染明王のお話です。
茉途衣教団のかたは、もう、不倫、複雑恋愛、連絡、復縁祈祷としておなじみですよね。
最近で凄かったのは、2年ぶりの連絡で、36年ぶりの再会の報告をいただきました。
電話を切ってすぐのラインは当たり前のようにご報告があります。

★★★★★★★

まずは、ご利益の説明から。

良縁
結婚成就
夫婦円満
無病息災
延命
戦勝
染物屋
水商売守護
等々

愛染明王は、頭に獅子冠をかぶり、髪を逆立て、三目で、牙をむき出して□をカッと開き 6本の腕を持った恐ろしい姿の忍怒(ふんぬ)尊です。

 愛染という名前のとおり、愛情・情欲をつかさどり、愛欲貪染をそのまま浄菩提心 (悟りの心)にかえる力をもち、煩悩即菩提を象徴した明王です。すなれち、 人間にはさまざまな欲望がありますが、この欲望は人間には滅亡へとかりたてる力を持つとともに、 時には生きて行くうえでの活力源となり、より多くのものを可能にし、高める力を持っています。 この両刃の剣である力強い欲望の工ネルギーを、悟りを求め自らを高めようとする積極的なエネ ルギーに浄化しようというのが愛染明王の教えです。

弘法大師によって日本に伝えられた愛染明王は、愛情などの敬愛を祈るほか、息災・増益・ 調伏を祈る本尊として、特に鎌倉時代以降に広く信仰されるようになりました。重文・両頭愛染曼荼羅図 金剛峯寺

 また愛染明王には、天に向かって矢を射る姿の「天弓愛染明王」や不動明王と愛染明王の 二つの顔を持った「両頭愛染明王」などの名称をもつ異形の像があり、高野山にもこれらの 異形像が伝わっています。

 愛染明王は、胎蔵・金剛界の両部曼荼羅にその姿は描かれていません。しかし、弘法大師が 中国より請来された『瑜祇経(ゆぎきょう)』に説かれています。

★★★★★

愛染明王の真言

オン・マカラギャ・バザロウシュニシャ・バザラサトバ・ジャクウン・バンコク

真言は、30万回唱えることで、願望成就すると言われています。

★★★★★

愛染明王のご縁日は毎月26日です。

つらい恋をしている方でも叶えてくださる唯一の神様です。
恋愛といえば愛染明王。
すべてを八方良しにしてくださります。
是非お近くの愛染院へ参拝してみてくださいね。

コメッターの願望成就を応援しております。
茉途衣でした。

 茉途衣(マトイ)先生の最近の記事

第三十六項 孔雀明王 (くじゃくみょうおう)

2024.03.10

第三十五項 一字金輪仏頂 (いちじきんりんぶっちょう)

2024.02.25

第三十四項 不空羂索観音菩薩(ふくうけんじゃくかんのんぼさつ)

2024.02.18

第三十三項 馬頭観音菩薩(ばとうかんのんぼさつ)

2024.01.28

第三十二項 大随求菩薩(だいずいぐぼさつ)

2024.01.21

 他の先生の記事

うの

4月22日12年に一度の劇的な日

2024.04.22

音舞(ネム)

音舞オススメ♡パワーストーンの浄化方法①

2024.04.22

咲百合(サユリ)

嫌な人

2024.04.20

占い師一覧へ戻る